TERMS(復刻版・用語集)

2010.09.15

株屋用語の基礎知識

TERMS


当HPを読みぬくための基本用語集です。すべてマスターすれば、あなたはイッパシの外資系インベストメントバンカーを名乗れます。ただし、スパイス がかなり効いていますので、お召し上がりの際には十分ご注意ください。当店はお客様にも十分な痴性を要求しております。 (2001年1月6日改定)

 

アイビー(IB)
米系インベストメントバンクでM&Aを行う部署のこと。Investment Banking の略。英系ではIBといっても通じず、CFDと言います。

アナリストランキング
毎年アナリストがマーケットから受ける判決。日経金融新聞、毎日エコノミスト、アイアイ、グリニッジサーベイなどがそれぞれ独自に実施しています。このランキング次第では会社をクビになったり、他のアナリストと衝突したり、紛争が絶えない原因を作ります。

アイアイ(II)
米国の投資専門誌、Institutional InvestorのことをIIと略します。毎年一回、機関投資家の投票によりアナリストランキングを各セクターごとに発表しています。投票したファンドマ ネージャーには、なぜ彼に投票したか、という電話取材が英語で突然来るので、英語の出来ないファンドマネージャーは、あせることになります。

アナリスト協会検定会員
外資系の一流アナリストは持っていなくて、二流アナリスはみんな持っている不思議な資格。なお日系では必須なので、日系から外資に移って一流になった人は持っています。売れっ子の一流アナリストは忙しすぎて、取りに行く暇がありません。

アメ株
米国株のことです。

アクティブ
資産運用の世界で、銘柄をひとつひとつ調べ、ポートフォリオに組む手法。対応する言葉は、パッシブです。アクティブ運用は手間暇コストがかかり、パフォーマンスは個人の能力に著しく依存しています。アクティブ運用の投信のパフォーマンスは、たいていボロボロです。

イービッダー(EBITDA)
EBITDAが金利・税金・償却前利益であることはみんな知っていますが、発音はまちまちです。かつて日系では「えびっとでぃーえー」と発音されてましたが、最近は「海老だ!」と発音されるようです。外資系証券では「イービッダー」とダーにアクセントを置いて発音します。

イーヴィー(EV)
Enterprise Valueの略。企業価値と訳されます。会社によってはFV(Firm Value)と呼ぶところもあります。時価総額にネットデット(純負債)を足します。これをEBITDAで割ったものがEBITDA倍率です。

インベストメントバンク 
米国の株屋のこと。日系インベストメントバンクとか欧州系インベストメントバンクとか、英系インベストメントバンクとか言ってはいけません。(→ ユニバーサルバンク、マーチャントバンクも参照)。プライマリ業務が主体です。

英系
イギリス系の株屋のこと。86年のビッグバンの後、英系同士で業界の再編が進みましたが、さらに95年ごろにはマーチャントバングが続々欧州系ユニバーサ ルバンクによって買収され、純粋な英系はHSBC(香港上海銀行、ホンシャンと発音します)とカザノブ以外は絶滅しました。しかしロンドンマーケットは栄 え、大英帝国のプレーヤーがいなくなったのをウィンブルドン現象といいます。ただ、買収後も依然として証券会社のヘッドクオーターはロンドンに置いている ケースが多く、その意味で「英系」という言葉は死んでいません。さすがです。

えいやぁ
日系証券でエコノミストやアナリストが経済予想や業績予想を作るときの掛け声。鉛筆をなめなめ(最近ではエクセルをいじって)「こんなもんやろ?」って予 想することを表わしています(なんで関西弁?)。予想というのは得てしてこんな風に作るものなんです。なお外資系では同じことを「トップダウンアプロー チ」と表現します。かっこいいー。

エムエー(M&A)
会社を売ったり買ったりくっつけたりすること。M&Aと表記されますが、ディールを仕掛けている当の本人たちは「エムエー」と発音します。

えむご(M5)
アウトバーンの狼、バイエルン・モーター・ワークス社の最高傑作、外資系インベストメントバンカー御用達の「銀河系で一番いいクルマ」(某自動車評論誌) です。フェラーリやポルシェターボに憧れているうちは、「ぼうや」です。問題は、こういう車に興味が行くまで生き残れるか、ということでしょうか。

MBA
外資系の株屋に新卒で入るには必須の学歴。なお日本の大学を卒業したあと米国にMBAを取りに行った人の英語力は、意外にたいしたことないケースが多く、非MBAは安心します。

エキスパット
本国採用された外人(たまに日本人もいる)のことです。港区のべラボーに高いマンションに住み、たいてい日本人のガールフレンドがいます。ローカル採用はエキスパットの植民地支配を受けます。特に英系で顕著です。

エッチピー(HP12C)
米ヒューレットパッカードが1981年から売っているオールドファッションの金融計算電卓。入力方式が独特なので、慣れてしまうとHP以外は使えなくなってしまう困り物です。

欧州系
ヨーロッパ大陸の株屋のことです。「欧州系」の後に続く言葉は、「ユニバーサルバンク」に決まっています。「アメリカ製高級スポーツカー」という言葉はあ りませんね? 高級スポーツカーの前に来る形容詞は、「イタリア製」か「ドイツ製」に決まっています。それと同じことです。

オーティーシー(OTC)
Over The Counter。店頭市場のことです。店頭登録銘柄もOTCと言います。

外人ハウス
外資系でも、特に本国の顧客のために東京に出店している株屋があります。かつては英系はほとんどそうで、コミッション(株式売買委託手数料)の7~8割は 外人からあがっていました。東京にいる外人は、仕事は英語を使いますが、六本木の女の子を召し上がるために、必死になって日本語を学びます。

外資系
外資系証券は、日本の商法による株式会社ではありません。ケイマンとかバミューダとかジャージーとか、あるいは香港とか、そんなタックスヘイブンの島に○○Securities Japan, Inc.のようなペーパーカンパニーを設立して、そこのTokyo Branchの形で営業します。したがって、外資系の会社というよりも、外国の会社に就職するようなものです。しばしば日本の労働法は通用しない慣習があり、日本人社員は彼らの「植民地主義」的扱いに、涙を飲みます。

株屋
誇り高き株屋の世界は、非常に閉鎖的で、その用語も独特です。株屋は口約束の世界、銀行屋は契約書にハンコをいっぱい押す世界です。株屋は仁義を切ります。銀行屋は担保不動産があるかないかで判断します。

カジュアルエブリデイ
株屋の世界の中心地が、ウォールストリートから、シリコンバレーに移り、ファッションもダークブルーのスーツにサスペンダーという、あの映画「ウォール 街」のマイケルダグラス風ファッションから、カジュアルファッションへと世界の金融界の服装が変わりました。客と接しないトレーダーやディーラーは、ジー ンズにTシャツ。ブローカーやアナリスト、バンカーでさえも、チノパンにノーネクタイのボタンダウンシャツで働いています。このため、エルメネジルド・ゼ ニアの30万円のスーツは廃れ、代わってエディーバウアー、GAP、ユニクロがはやっています。少し前までは「カジュアルフライデイ」でしたが、今では 「カジュアルエブリデイ」です。ちなみに、会社を首になることは「サンデー毎日」と言います。

会社訪問
学生が就職先の企業を決めるとき、会社を訪問すること、、、ではありません。アナリストやファンドマネージャーが、投資判断をするために当該企業とミーティングをします。これを外資系の株屋では「company visit」、短くして「visit」、直訳して「会社訪問」と呼びます。なお、日系では「取材」と呼んでいます。

機関投資家
株や債券や通貨で資産を運用する会社のことです。株屋は通常は機関投資家ではありません。生保、損保、投信、投資顧問、信託銀行、年金基金がその主なもの です。シンガポール、ブルネイ、中東の国々などは政府機関が資産運用をやっています。また銀行も、本業ではありませんが、一部で相場を張っています。自己 資金を運用する場合と、人の資金を預かって運用する場合があります。なお、普通の会社も余剰資金で株を売ったり買ったりしてますが、機関投資家とは言いま せん。

客飯
ブローカーのセールスマンがクライアントとする食事を「きゃくめし」と呼びます。言うまでもなくブローカー持ちの接待のひとつです。

キャペックス(capex)
日系から外資系に移ったアナリストが最初に戸惑う英語がcapexです。どんな辞書を調べても出ていず、しかし、みんなあまりにも頻繁に使うので、プライドの高いアナリストは恥ずかしくて誰にも聞けず、悩みつづけます。

切れる
血の気の多い外人トレーダーはしばしば大穴をあけ、突然切れることがあります。奇声をあげたり、電話が飛んできたり、椅子が飛んできてモニターをぶち壊し たり、それはそれは壮絶です。トレーダーのモニターは、サンマイクロシステムズの超高精彩のもので、一台、何百万円もします。しかし損した金額に比べれ ば、米粒のようなものです。

クライアント
外資系株屋では、機関投資家の客(ファンドマネージャーやアナリスト)のことを、広告代理店と同様に「クライアント」と呼びます。

コーポレイトカード
外資系株屋では、営業(ブローカー)とかアナリストなど、直接客と接するフロントの人たちは、会社からクレジットカードが支給されます。アメックスのコー ポレートカードが圧倒的です。これの使用額が少ないと、仕事をしていないと見なされるため、ガールフレンドとのディナーで使う人もいます。一番いいのは ファンドマネージャーやバイサイドアナリストをガールフレンド(女性ブローカーなら、ボーイフレンド)に持つことです。やり手の女性営業マンの結婚相手 が、みんなファンドマネージャーなのは、このカードがあるせいです。男性の場合は、女性ファンドマネージャーとできてしまって、離婚の原因になったりしま す。

ごみ箱
バイサイドのファンドマネージャーやアナリストのもとには、ブローカーのアナリストが書いたレポートが毎日山のように届きます。毎日それを読んで過ごすほ ど暇ではないので、後で読むつもりで、机の上にそれが平積みにされます。平積みにされたレポートは二度と読まれることはありません。最近はPDF形式で ファンドマネージャーのメールアドレスへ配信されるケースも多くなりました。しかしMS-Outlookなどのメーラーは大量の添付ファイルをアーカイブ する機能が劣っていて、ファンドマネージャーのメールシステムは、しばしばクラッシュします。システム管理者は、添付ファイルを削除するよう迫り、結局、 徹夜続きでセルサイドアナリストが買いたレポートは読まれることなく、「ごみ箱」へ捨てられます。

シーエフディー(CFD)
英系や欧州系株屋のプライマリーの部門をCFDと呼びます。Corporate Finance Department/Divisionの略です。

シーエフエー(CFA)
米国公認証券アナリストの称号。名刺にこの文字が入っている人を見たら、よっぽど仕事が暇だったと理解して間違いはありません。

シーエムエー(CMA)
社団法人日本証券アナリスト協会の検定会員の称号です。バイサイドは比較的仕事が暇なので、たいてい持っています。セルサイドの現場では、こんな資格がモノを言うほど甘くないので、名刺に書かない著名アナリストもいます。

スイッチ
外資系リサーチで、ある株を売らせて、別のある株を買わせる手法をスイッチといいます。「重工から石川島へスイッチ」って感じです。たいていは理由をつけて手数料を稼ごうというのがブローカーの本音です。推奨が三菱重工も石川島播磨重工もBUYであっても、"switch from MHI into IHI" と言えば、手数料を荒稼ぎできます(外資では重工はMHI、石川島はIHIといいます)。

セカンダリ
株式の流通市場のことを、セカンダリーマーケットと呼びます。そこの営業マンをブローカーと呼びます。

セルサイド
株屋のことをセルサイドと呼びます。機関投資家はバイサイドです。通常はセルサイド・アナリスト、バイサイド・アナリスト、のように双方にある職務を区別するのに使われる言葉です。

テクノロジー
外資系で、ハイテクとか電機セクターのことを"technology"と呼びます。ハイテク分野でもソフトウェアやインターネットはテクノロジーとは呼ばれません。technology sectorを担当するアナリストのことをtechnology analystと呼びます。同様にして金融セクターをカバーするアナリストはfinancials analystです。日本語では銀行アナリストでしょうか。なお、sの付かない financial analystはアメリカで言う証券アナリストのことです。

テクニカル
テクノロジーアナリストは、半導体やコンピュータをカバーする電機アナリストのことです。テクニカルアナリストは、チャート分析をするアナリストのことで す。両者はまったく違うので間違えないように。ちなみに、とある日本人ヘッドハンターは、電機アナリストのことを「テクニカルのアナリスト」と言っていま した。またチューリッヒの運用会社ではテクノロジーアナリストのことを、technicianと呼んでいました。「He is a technician」、、、なんか、えっちっぽいですね?

デット
債券のことです。フィクストインカム、ボンドも同じです。株はイクイティーと呼びます。

ディスクロ
disclosure。日本語でなんて言うんでしょうか? 情報開示かな? ともかく企業が投資家に対して行うべき、経営状態の開示のことです。「あの会社はディスクロが悪い」と言う風に使います。 

ディレクター
外資系ではタイトルはインフレートされますので、ディレクターとかマネージングディレクターはたくさんいます。

ディーシーエフ(DCF)
アナリストが自分の推奨を正当化するためにでっち上げる流行の手法です。順番は「BUY」が最初で、そのために「理論株価」があり、それを正当化するのが DCFです。つまり、割引率やリスクプレミアムや成長率なんかは、エクセルシートで逆算されます。はじめに割引率を決めると大火傷しますので注意してくだ さい。

ティーエスイー(TSE)
Tokyo Stock Exchange。東証のことをTSEと呼びます。東証一部上場はTSE1、二部上場はTSE2と書きます。

入室カード
外資系株屋のオフィスへの入室は半導体チップや非接触のループアンテナを組み込んだ入室カードが必要です。これを家に忘れると会社に入ることができませ ん。人員整理のときは、まず入室カードが取り上げられ、それから解雇が告げられます。自分のデスクに戻ったら即帰宅し、私物は後からダンボールで郵送され ます。

バイサイド
セルサイドを参照のこと。

バイサイドアナリスト
「世の中で最もつまらない職業」 これは、ある英系証券の営業部長のお言葉です。

バイスプレジデント
新卒に毛が生えた人に付くタイトルがバイスプレジデントです。外資系株屋の組織はフラットなので、無タイトル、バイスプレジデント、マネージングディレク ターくらいしか社内ランクがないのが普通です。名刺に書いてある呼称は、さらにアソシエイトとかディレクターとか中間がありますが、ほとんど意味を持ちま せん。進級は下克上がありうるので、新人を○○クンと呼び、邪険に扱うと、とんでもないことが起こる可能性があります。自分が仕事を教え込んだ新兵が、突 然上司になった時を考えて、「○○さん」と呼び、丁寧に扱いましょう。

バンカー
銀行屋のことではなく、プライマリ業務をしている株屋のことを、英語でbankerと呼びます。銀行屋は英語ではtellerです。英和辞典によると、 bankerに「賭博の胴元」と言う訳が載っています。なんか妙に納得できますね。それにしても、英和のbankerの訳が「銀行家」一辺倒なのは、、、 まぁ、いいか?

パッシブ
TOPIXやMSCIなどのインデックスをベンチマークとして、それ並みの運用成績を狙うのがパッシブ運用です。

パッケージ
外資系証券はしばしば日本株から撤退したり他社と合併して、社員を解雇します。日本の株屋のように退職者募集とはならず、指名解雇です。その場合、パッ ケージと呼ばれる特別退職金が支払われます。欧州系で気前がいいと、年収の1年分、米系で渋いと3ヶ月分くらいが標準のようです。労働法では1ヶ月を払え ばいいことになっていますが、その場合は、弁護士を雇って戦いましょう。なお、本人の能力に原因があるばあいの解雇ではパッケージを期待するのは甘すぎま す。運がいい人は、行く先々で、所属証券が撤退し、そのたびにパッケージを貰います。まわりは同情してくれますが、本人は、いたってハッピーです。

バリュエーション
プライマリの世界では企業価値のことで、○○億円、と表わします。セカンダリではP/E、EV/EBITDA、PBRなどの評価倍率のことで、単位は○○倍となります。

ピーイー(P/E)
P/Eと書いて、時価総額を純利益で割った比率です。日系ではPERと書いて、パーと言います。外資系でパーと言うと、par、つまり額面のことになりま す。株価収益率を表すにはP/Eと書いて、ピーイーと発音しなければなりません。プライマリの世界でPEと書くと、private equityを指します。非公開株投資のことです。

ピーエー(PA)
private accountのことで、自社内に持つ自分の口座です。普通は3ヶ月とか6ヶ月の反対売買はできないことになっていますが、その規則がない外資系株屋も存在します。

ファンドマネージャー
運用会社内で、ブローカーに対して一番威張っている人をファンドマネージャーと呼びます。自分のファンドの運用成績が悪くなると、極端に無口になり、成績 が良くなると、饒舌になる人種です。運用に失敗すると、クビになるのがマトモな会社です。社内のトレーダーやアナリストに当り散らすこともしばしばで、人 間的に問題のある人が多いです。立派な人も、もちろんいっぱいいます。

フェラーリ
外人ハウスでは、しばしばトレーダーや一部の派手好みのアナリストは、フェラーリに乗って会社に出勤します。トレーダーは一瞬にして大金を儲けたりスッた りするので、彼らの金銭感覚は普通の人とかなり違っています。収入もボーナス比率が高く、それはアブク銭なので、フェラーリを自転車を買う感覚で買ってし まうのです。

プライマリ
証券の発行市場をprimary marketと呼びます。IBD、CFD、企業金融部、引受部、インベストメントバンカー、マーチャントバンカーなどは、プライマリ業務の部署、人です。

プライベート
privateとは株式が非公開のこと、publicは株式を公開していることです。しかしプライベートバンクと言えば個人資産を運用するスイスの資産運用会社を指しています。

フロント
本来は軍隊で前線部隊のことを指します。株屋の世界では、営業、トレーダー、ディーラー、リサーチ、バンキング(CFD)など、直接お金を稼ぐ部署、ない し、そこに所属する兵隊をフロントと言います。タイトルはマネージングディレクターであっても兵隊は兵隊です。外資系では兵隊の給与体系は、バックオフィ スとはまったく異なります。流れ弾に当たって戦死する人が後をたちません。殉死者は切り捨てられるのが普通です。マーケットはまさに戦場なのです。なお、 日系ではアナリストは後方部隊ですが、外資系は武器を持って戦う兵士です。したがってお金を稼げないアナリストは、軍法会議にかけられ、除隊となります。

ブローカー
証券会社の営業マンのことをブローカーと呼びます。さらに、その業務(セカンダリ)を行う証券会社のこともブローカーです。

米系
仕事中毒で早朝から深夜まで仕事をする人が多くいるのが米系です。朝7時にオフィスに入って、外人マネージャーからのeメールのタイムスタンプが朝5時になっているのを発見したりします。

ヘッドハンター
株屋の一枚上手を行くいいかげんな人種。「あの会社が問題だらけだってわかっているよ。でも、こんないい話はないよ。2年勤めればいいじゃないか。次はま た探してあげるよ」 こんな外人ヘッドハンターもいました。ちなみに、移動させた株屋の年収の1/3が自分の懐に入るので、株屋を次から次へと回転商いさ せます。

ベンチマーク
運用成績の指針になるインデックスを言います。日本株投信ならTOPIXが普通です。

ボーナス
外資系の給与体系は、日本の会社とかなり異なっています。フィックスと呼ばれる固定部分と、ディスクリージョナルボーナスと呼ばれる歩合給と、人によって はストックオプションが付きます。ボーナスは年1回、前年度の個人のパフォーマンスを査定して支払われます。英系ではフィックスがボーナスより大きいのが 普通で、収入は比較的安定しています。米系ではフィックスが低く、ボーナスで、その何倍も稼がないといけません。

マーケティングトリップ
アナリストが海外の顧客(ファンドマネージャー)を訪問し、株を売り込む営業活動です。一日に5~7件の顧客訪問をこなします。2週間くらいぶっ通しで行われ、ぼろぼろになります。

まる
飲み会がキャンセルになることを「まる」といいます。「今度の飲み会、まるにしてください」という使い方をします。日系から移ってきた人がよく使います。

マーチャントバンク
大英帝国の株屋のことをマーチャントバンクといいます。決して商業銀行と訳してはなりません。あくまでもベアリングとかウォーバーグとかフレミングとかクラインウォートベンソンを表す言葉です。

ミリオン
英語と日本語とでは、数字の単位が違うので、かなり英語のできる日本人でも、「スリー・ハンドレッド・サウザンド・エン」と言われても、すぐにはピンとき ません。唯一の例外が「ミリオンダラー」です。「ミリオンダラー」イコール「億円」、とあなたの左脳に「名前をつけて保存(A)」してください。人によっては30億円のことを、「さんじゅうミリオン」と言う人もいます。

モーニングミーティング
毎朝7時半くらいからある外資系ブローカーの作戦会議のことです。アナリストは、毎回そこで自分の意見をコメントし、営業マンは顧客のファンドマネー ジャーにそれを伝えます。普通、東京の朝に日本語と英語、さらに夕方にはロンドンコール(英語での電話会議)と、1日3回、モーニングミーティングがあり ます。売れないアナリストの番になると、営業マンはノートをバン!と音を立てて閉じ、みんないっせいに退出します。アナリストは絶えられなくなって、トイ レに駆け込んだりします。

ユニバーサルバンク
欧州大陸では銀行屋が株屋をやっています。しかし実態は、「株も売っている」程度であり、米系、英系、日系と比べ、かなり遅れています。

リサーチ
調査部のことを外資ではリサーチと呼びます。

リコメンデーション
アナリストのレポートの結論のことをリコメンデーション、または推奨といいます。つまり、その銘柄を売るべきか、買うべきか、ということです。「ランキング高位の著名なアナリストほど、レコメンデーションが当たらない」、と言う事実は、何を物語っているのでしょうか。

<面白い!と思ったら↓ポチっとクリック。ブログランキングに参加中>

人気ブログランキングへ

お知らせ

  • (C) Kei@kabuyanoura, all rights reserved. 当ウェブサイトのリンクは自由です。引用は出所を明示してください。著作者への連絡は以下のメール送信フォームをご利用ください。
無料ブログはココログ