« 日経新聞にだまされないように | トップページ | バイサイドアナリストの日々 »

2010.09.17

duty 浜崎あゆみ

「失敗は成功のもと」 株取引で大損し落ち込んでいる人をなだめ、勇気付ける言葉です。失敗の積み重ねで人間は学習し、成長していきます。

しかし、プロフェッショナルの世界は逆です ――― 「成功は失敗のもと」。外資系株屋の世界で、これほど的を得た言葉はそうありません。そしてそれは人生の悲哀にも似ています。盛者必衰、おごれる者は久しからず、、、

弱肉強食の世界では、個人差が強烈に付きます。日本の銀行のように横並びでみんなハッピーということは、あり得ません。となりの人の仕事を自分がぶ ん取れば、それは自分の儲けになります。だから外資系ではボーっとしていると、隣のやつに自分の客を持っていかれてしまいます。上に文句を言ってもダメで す。現に、稼いだ人が一番偉いんです。そして、億円単位のボーナス。当の本人の夢はさらに広がります。

浜崎あゆみのCDアルバム、duty。今年300万枚売れました。去年の宇多田ヒカルのFirst Loveは700万枚ですから、その半分です。去年がネットバブルで、それからNASDAQ Composite Indexは半値になったんで、dutyの300万枚は、ウタダに比べてもイイ線いってます(カンケーないか?)。

2曲目、アルバムタイトルにもなっているナンバー、duty、、、聴いてみてください。 株屋の成功とその後の転落の悲哀を歌っています。

「アナリストはみんな成功を夢見て、さらに上を目指してがんばっているけど、自分のピークは過ぎてしまっていて、あとは落ちる一方だってこと、気が ついてる人、どれだけいる? あの有名なアナリストAの時代じゃもうない、ってみんなわかっているけど、次は自分が時代から取り残されて行く番なんだよ」

あゆは力を込めて、今日も歌いつづけます。

<面白い!と思ったら↓ポチっとクリック。ブログランキングに参加中>

人気ブログランキングへ

(2000年12月13日記)

« 日経新聞にだまされないように | トップページ | バイサイドアナリストの日々 »

復刻版・株屋の裏」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1413303/36793875

この記事へのトラックバック一覧です: duty 浜崎あゆみ:

« 日経新聞にだまされないように | トップページ | バイサイドアナリストの日々 »

お知らせ

  • (C) Kei@kabuyanoura, all rights reserved. 当ウェブサイトのリンクは自由です。引用は出所を明示してください。著作者への連絡は以下のメール送信フォームをご利用ください。
無料ブログはココログ